カテゴリ:茶碗・飯碗・丼( 3 )

お役立ち!な唐草模様ボウルです

石井佐枝さんの青磁の器の写真撮影に苦戦中…
なので、先に同作家の唐草模様のボウルを掲載しました。

e0348791_14190035.jpg
外側には、くるくると羽が舞ったような独特の唐草模様。鉄分が含まれているので光の具合で鈍く光ります。

e0348791_19123285.jpg
ほんのり肌色味が感じられる内側。ポツポツとんでる鉄粉も良い感じです。
e0348791_14202709.jpg
商品スペックなど詳細は以下をご覧ください。
唐草ボウルその一


同じ器ですが、こちらは模様が少々大きめに描かれています。
唐草ボウルその二
e0348791_14211970.jpg
e0348791_14204866.jpg

直径約14.5センチ、高さ約7センチの大きさで、具だくさんスープや小丼メシ、または炭水化物好きの方の飯碗などとして、いろいろと役に立つ使いやすいボウルです。

ご興味などございましたら、お気軽にお問い合わせください!


by utsuwa_murasakino | 2017-02-11 14:42 | 茶碗・飯碗・丼 | Comments(0)

シアワセの黄色い飯碗

こちらの黄瀬戸の飯碗。森岡なつさん(京都)が手掛けたものです。
e0348791_16253544.jpg
黄瀬戸とはやわらかな黄色い釉薬をほどこした器で、花や草、ストライプなどの模様を刻んだり、タンパンと呼ばれる銅分を含んだ釉液をたらして緑色に発色させたりするなどしてポイントにしています。

この器の内側中央は、印刻した花模様の上にタンパンが打たれ、ほんのり鮮やかな緑色に見えます。
肌自体は少々ざらっとしたドライな質感で、やや白っぽい黄色。ホットケーキの生地が少しずつ焼けてきたという感じの淡いソフトな色合いが、シアワセ感を運びます。

e0348791_16253538.jpg
直径12.5センチ、高さ7センチのやや大ぶりの飯碗。小鉢として、またカフェオレボウルとしてもお使いいただけます。

商品スペックはこちらからご確認ください。
黄瀬戸飯碗


うつわや紫野
http://www.utsuwaya-murasakino.com
by utsuwa_murasakino | 2016-03-13 20:08 | 茶碗・飯碗・丼 | Comments(0)

青磁汲出し碗

全体的に美しい貫入が見える青磁の汲出し碗。
作陶は石井佐枝さん(京都)。
e0348791_19000808.jpg
綺麗な青い色と貫入に目がいきがちですが、胴の下方部分に刻まれた2本のストライプに溜まった釉薬の色がまた美しく、この器をピンッと引き締まった印象にしているようです。

e0348791_18432467.jpg

口あたりがとてもよい薄さに仕上がっています。
中国茶や麦茶、呑むビネガーなどに。
e0348791_20122640.jpg
※商品詳細については以下をご覧ください。


写真では伝えきれない、さまざまな表情を放つ石井さんの青磁の器たち。
お近くにお立ち寄りの際は、ぜひご来店いただきご高覧ください!


うつわや紫野
目黒区自由が丘2-3-16
TEL:080-7952-1287
火・水曜 定休

by utsuwa_murasakino | 2015-09-10 14:06 | 茶碗・飯碗・丼 | Comments(0)