人気ブログランキング |

タグ:森本真二 ( 8 ) タグの人気記事

臨時休業のお知らせ…秋休みをいただきます。

都合により、以下の2日は店舗の営業をお休みいたします。

9月24日(土)
10月1日(土)

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

e0348791_16001083.jpg
写真は森本真二さん(京都)が手掛けた、宇宙空間のような雰囲気がたっぷり感じられる黒天目酒器たち。
それぞれが使われている土やカタチ、大きさから生まれた個性と美しさを持っています。
Myぐい呑みをお探しの方、ぜひご来店頂き、お手に取ってお確かめください!

うつわや紫野
by utsuwa_murasakino | 2016-09-23 16:10 | お知らせ

オニキスのような・・・黒天目猪口

器の内側に溜めた艶艶とした漆黒の釉薬がオニキスを思わせる猪口。
京都の森本真二さんが手がけたものです。

e0348791_15212609.jpg
e0348791_16205366.jpg
(あまりに艶艶で、イロイロ写り込んでしまってマス・・・((+_+))


一方、器の外側は、薄めに掛けられた釉薬がロクロ目に沿って溜まり、濃淡を作っています。内側とは異なり、どちらかと言うとドライな風合いに仕上がっています。
e0348791_15212674.jpg

e0348791_15212605.jpg
e0348791_15212686.jpg
e0348791_15212633.jpg

直径約5.4センチ、高さ約4センチの、覗くのが楽しみになる美しい猪口。
お酒好きの女性にぜひ使って頂きたい器です。

黒天目猪口


うつわや紫野
by utsuwa_murasakino | 2016-09-17 16:26 | 酒器

キラキラ光る・・・黒天目ぐい呑み

艶やかな黒天目のぐい呑み。作陶は森本真二さん(京都)。

e0348791_18070687.jpg
器の内側と外側には、焼成により生まれた無数の小さな孔たちがあちらこちらに見え、光を当てるときらきらと光ります。

e0348791_18070637.jpg
e0348791_18070761.jpg
内側中央には孔々の群れが。
艶やかな青黒い釉薬の色と相まって、小さな銀河のような雰囲気です。
e0348791_13024361.jpg
e0348791_18070660.jpg

直径約7センチ、高さ約4センチの、小さくても存在感抜群のぐい呑み。秋の夜長のお供にぜひ!

詳細は以下よりご覧ください。
黒天目ぐい呑み


うつわや紫野
by utsuwa_murasakino | 2016-09-11 13:34 | 酒器

森本真二さんの黒天目の器が入荷しました。

森本真二さん(京都)の黒天目の鉢と酒器が入荷しました。

e0348791_18070735.jpg
森本さんの黒天目の器は、器全体が惑星のような、そして器を覗くと宇宙空間のような、そんな雰囲気を楽しめる器です。こうした雰囲気は、土や形により艶やかだったり滑らかだったりする質感に加えて、焼成中に釉薬や土の中の酸素が外に出ていくことで生まれたフツフツとした小さな小さな孔々、光に当てるとキラキラと光る孔々が生み出しています。

特にオススメは、写真では表現できないツヤや光を放つ美しい酒器たち。
ぜひ実物をお手に取ってご確認いただきたい器たちであります。
e0348791_17255207.jpg


うつわや紫野







by utsuwa_murasakino | 2016-09-03 17:30 | お知らせ

黒釉ぐい呑み その2

光沢と深みがある黒い釉薬がとても綺麗な、ふっくらとまあるい半筒状のぐい呑み。
作陶は森本真二さん(京都)。
e0348791_21172131.jpg
器の表面には、焼成により生まれたフツフツとした小さな無数の穴がキラキラと見えます。


e0348791_21172236.jpg
器の内側。器をのぞきこむたびに小さな銀河のような景色をお楽しみいただけます。

e0348791_21172290.jpg
e0348791_21172285.jpg
口べりもフツフツ、キラキラ。
e0348791_21172267.jpg

サイズは直径約5.6センチ、高さ4.5センチ。
綺麗なだけでなく、とても指になじむ器であります。

詳細は以下からご覧ください。
黒釉ぐい呑み






by utsuwa_murasakino | 2016-02-20 18:08 | 酒器

黒釉猪口

ろくろ目による釉薬の濃淡がとても美しい朝顔型の猪口。
京都の森本真二さんが手掛けたものです。

e0348791_16314256.jpg
e0348791_16314395.jpg
器の下方部分をそいでいるので指になじみやすくなっています。
また、しっかりとした底部分により抜群の安定感があります。

e0348791_16314322.jpg
焼成により釉薬の中の空気が外に出てあいた小さな穴がフツフツと見えて、宇宙空間のよう。
e0348791_16314378.jpg
e0348791_16314325.jpg
e0348791_16314324.jpg
e0348791_16314403.jpg
直径約6センチ、高さ約4センチと小さいですが、独特のかたち、そして釉薬の輝きから、とても存在感のある器です。
商品詳細はこちらから。
黒釉猪口


うつわや紫野

by utsuwa_murasakino | 2016-02-12 18:04 | 酒器

黒釉ぐい呑み

筒型の黒釉ぐい呑み。作陶は森本真二さん(京都府)。
e0348791_18431008.jpg
とてもシンプルに見えますが、重ねられた釉薬から、ツヤヤカに輝く面と鈍く輝く面のふたつの表情を持つ器です。
e0348791_18431086.jpg
e0348791_18431160.jpg

細かくデザインされた器の底部分。
軽くそいだ面に小さなまあるい高台が付けられています。
e0348791_15525994.jpg
さらにはややグレーがかったクッキーのような土の感じも、なんだかとても美味しそう。高台フェチにはたまらない風合いです!
e0348791_15525935.jpg
高さ約6センチ、直径約5センチのとても持ちやすいぐい呑みです。

*本商品はおかげさまで完売しました。




by utsuwa_murasakino | 2016-02-08 18:49 | 酒器

森本真二さんの器が入荷しました

京都の陶芸作家、森本真二さんの器が入荷しました。

e0348791_15524700.jpg
陶歴30年を超える森本さんは、最近では主に黒釉と白磁に取り組まれ、指に手にとてもフィットする器をつくる作家さんです。
今回当店にやって来た酒器たちは、細やかに計算された形状や焼成回数などにより釉薬の美しさーーきらきらとした黒釉の輝き、そして白磁のふんわりとした柔らかさーーが最大限に引き出されており、酒器という小さな器であっても独特の形や艶やかな風合いからとても存在感のあるものばかりです。角度により様々な表情を見せ、お酒をいただく時間を楽しくしてくれることまちがいなし、な酒器たちです。


手になじむ美しい酒器を探しに是非ご来店ください!

※ウェブショップには順次掲載していく予定です。



by utsuwa_murasakino | 2016-02-01 15:59 | お知らせ